TOP 社会保険労務士とは 社会保険労務士紹介 報酬額表 お問合せ
     
労働者災害補償保険
 

 労働者災害補償保険は、原則として、労働者を1人以上使用するすべての事業に適用されます。
ただし、農林水産業の一部の事業については、暫定任意適用事業として、労働者災害補償保険に加入するか否かを任意に決定することが認められています。

     
労働者災害補償保険の給付
 

※労働者が業務上の事由または通勤によって負傷したり、病気に見舞われたり、或いは、死亡した場合に被災労働者や遺族を保護するために必要な保険給付を行います。

(1)負傷・疾病

  • 療養(補償)給付
  • 休業(補償)給付
  • 傷病(補償)年金
  • 介護(補償)給付

(2)障害

  • 障害(補償)年金
  • 障害(補償)年金前払一時金
  • 障害(補償)一時金
  • 介護(補償)給付

(3)死亡

  • 遺族(補償)年金
  • 遺族(補償)年金前払一時金
  • 遺族(補償)一時金
  • 障害(補償)年金差額一時金
  • 葬祭料(葬祭給付)

(4)その他

  • 二次健康診断等給付

(5)労働福祉事業として特別支給金

労災保険の保険料率
○業種により保険料率が違います。
○保険料は、すべて事業主が負担します。

 


 社会保険関係
 労働保険関係
 労働基準関係
 関連情報